当社の業務は
適切な計画修繕の構築と満足できる改修工事を
実現することです。

当社の強み

三衛×ボスの強みを活かした
コンサルティング

UR都市再生機構(旧日本住宅公団)のノウハウをもとに、公団型住宅を多数手掛けてきた「三衛」と超高層マンション・リゾート物件を中心に管理組合様からのリピート率70%以上を誇る「ボス」による相乗効果で2社の長所を活かし、皆様が満足できる工事をサポートします。

施工品質の高い工事の実現と
修繕周期の延伸

建物の劣化状況に則した工事仕様の策定と手抜き工事を許さない厳しい工事監理により、すでに多くの管理組合様で大規模修繕工事の修繕周期を適切に伸ばす事が実現しております。建物の長寿命化とライフサイクルコスト(生涯修繕費用)の削減に努めます。

大規模修繕工事竣工後の
アフターサポートの充実

施工会社が実施するアフターメンテナンスの指導・立会いを誠実に行い、建物の維持・保全に努めます。さらに、当社主体のアフター点検を施工後の5年目・10年目に実施し、建物の経過観察を継続的に行う事で管理組合との長期的な信頼関係を築き上げます。

事業内容

新築瑕疵検証業務

新築工事の施工不備について建築の専門家として調査・検証します。瑕疵と思われる不備については販売会社に対しての交渉サポートします。

建物調査診断業務

まずは管理組合へのヒアリングで情報収集を行い、建物の特徴や修繕履歴を確認後、現地調査で劣化状況や不具合を的確に把握して報告します。

改修設計業務

建物の劣化状況とマンション管理組合皆様のご意見から、工事仕様・項目を策定し、作成した設計予算書をもとに協議しながら工事内容を決定・設計図書を作成します。

施工業者選定補助業務

透明性・公明性を重視した方法で見積依頼会社を選定します。見積の結果により、ヒアリングを依頼する会社を協議して決め最終的にヒアリングで総合評価できるようにサポートします。

工事監理業務

中間検査を重ねて、設計仕様通りに施工されているかを厳しくチェックします。経験豊富なスタッフが管理組合を代表して工事品質を守ります。

長期修繕計画見直し業務

建物の将来を見据えた計画であるかどうかを検証したうえで、適切な修繕積立金を提案いたします。無駄な工事を省き、必要なバリューアップが実現できるようにします。

アフターサポート業務

アフターサポート業務

施工会社のアフター点検を確認し、不具合があれば、管理組合の立場で施工会社を指導します。工事後の施工会社との交渉はすべてお任せください。